2月後半からの記録(その1)

2月後半からの記録。ほかにも書きたいことがあるのだけど近頃あまりに寡筆なので、写真があるもののみで久々のブログを書いてみることにしよう。

画像妻は月2回フラワーアレンジメント教室に行っていて、習った内容をほぼ毎回のようにノートに記録(アレンジの仕方やスケッチ)している(エライっ!)。
より分かり易くするため合わせて撮った写真もノートに一緒に貼っているのだけど、長いこと印刷をしないままの未整理写真が溜まってしまっていた。先日ようやく思い立って印刷したのがコレ→。
この大きさ(A4サイズに9枚)にサイズダウンするとなかなかプリント写真ぽい仕上がり。以前は普通紙印刷したのを光沢紙に変えたこともあって実にキレイ。
でもキレイなのはよかったけど、枚数がたくさんあり過ぎてノートに貼る作業が大変だったみたい…。
これからは写真が9枚溜まったら印刷することに決めたそうだw(だよねぇ)。

画像3月2日、初めての川場スキー場へ。今シーズン5回目の滑走。
写真通りのいい天気に恵まれて、帰りの運転で足が攣りそうになるくらい充分に滑ることが出来た。
実はこの川場、ホントは10年以上前にバスツアーで来ているはずだったんだけど、当日が強風でリフトがダメで他のスキー場に振替になってしまった因縁?のスキー場なのだ。
でスキー場の評価を。うわさ通りにパウダースノーが楽しめるし、息があがるくらいのロングコースばかりで実に俺好みだ。混雑していたから、きっとたくさんの人が好きなのだろうね。関東からも近いし。
ただリフトがどれも長距離で、風の影響を受け易い場所にかかっているのはツライところだ。だから強風で運転中止になり易いのだろうし、風が強過ぎなくても寒い日の長距離リフトではいくら熱く滑走をしても身体がもたなさそう。
天気が良さそうな日を選んでぜひまた来たいものだ(前から行きたい尾瀬岩鞍も未滑走なのでその後かな)。

その2へ続く。