奈良・京都の旅(その3:2日目)&ブログ600本目

旅の途中だが、ブログが600本目(約4年半)。いや~、年々更新頻度が下がるねぇ(;^_^A

26日の行程(京都ではバスに4回乗車:1日乗車券を利用)
JR奈良(バス)-若草山(徒歩)-ならまち(徒歩)-近鉄奈良(近鉄線)-近鉄京都(バス)-京都市動物園(バス)-京都駅前(バス)-天翔の湯(バス)-京都駅前-帰路

2日目は朝から若草山登山へ。秋は疲れて頂上まで登れず(今思えば登っときゃよかった…)、冬は山開き期間終了していたので、今回でようやく頂上へ到達。1日目は影を潜めていたけど、今回の旅も「鹿男あをによし」のロケ地に絡んでいくぜ。

画像 画像 画像
秋のときとは別の登山口から登頂。結構斜度があってキツイ。っていうか、天気が悪くかなりな暴風雨の中で足元が滑ること滑ること。
ドラマでは何度も出てきた頂上付近の風景。今見てもいかにも寒そうだw
秋に「フン」のみで姿が見られなかった鹿たちがいた。「フンあるところには鹿あり」だねぇ。

動画も載せておこう。ただし、風がびゅーびゅーなので音声はカットで。


下山し、ならまちに向かって歩きで移動。ならまちでは蚊帳ふきんを購入。のれんもいつか買うかな?
ならまちへの途中は数箇所ロケ地をパチリ。

画像 画像 画像
何時見てもいいカタチをしている鹿男の木。葉っぱがあると思いきや冬と同じ裸状態。いつ芽吹くんかな?
浮見堂。
福はら。目的地の吉田蚊帳へはもうすぐだ。

ふきんを買って近鉄奈良から京都へ。そう、ここからいきなり京都へと移動なのだ(タイトルが「奈良・京都の旅」だもんね)。
京都では行きたかった「京都市動物園」へ。駅前から市バスで行ったんだけど、京都は奈良に比べて交通が混雑していて移動に時間がかかるね、ん~。

画像 画像 画像
ドラマ6話からのワンシーンを模してキツネ舎の前でパチリ。ドラマでは小川と藤原くんが並んでいるところ。そしてその後マドンナが登場するというシーンだ。
ノイローゼ気味(らしい)のキツネ。妻曰く、DVDのコメンタリー音声でそう言っていたとのこと(記憶力いいね!)。確かに落ち着かない感じで写真に収めるの大変だったもんな(ベストショットもブレブレ)。
ゴリラ舎内のファンキーな絵。こういう絵好きだな~。

規模はそう大きくないけど、来園者と動物たちの距離がすごく近くて迫力を感じる動物園だった。後は晴れてりゃな…。

つづく。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック