青森旅行:その1

9/21夜~9/26朝にかけて、青森へ夏休み旅行に行ってきた。
旅行前に駅ハイ@小幡(群馬県甘楽町)、旅行後に会社イベント(Iくん送別会)もあったけど、これについては割愛。

高速 1,000 円(ひゃっほぅ!)ってことで車に乗っての旅。ちゃんと距離を計ってなかったけど、全行程で 2,000 キロ以上走ったんじゃなかろうか? いや~青森は遠いっすわ。行きも帰りも仮眠してしまったもん。
でもピーク予想日や時間帯とずれていたおかげで、大した渋滞にも遭わず比較的移動はスムーズだったのは幸い(高速とは関係のない下道で検問に引っかかってしまったが…)。

てなことで、温泉&美味い物&ちょい?観光の旅行記の始まり~。地図は妻作のものに筆者が色線を入れたもの。
1日目(9/21-22)
9/21出発-9/22 東北道安積PA-同岩手山SA-六ヶ所温泉-菜の花プラザ-むつ湾恐山釜臥山展望台-恐山-種差海岸-浜小屋(海鮮居酒屋)-八戸駅前温泉泊
画像

9/21
シルバーウィーク前半戦のど真ん中、午前中は仕事(泣)。帰ってきてから夜出のために仮眠。
22:00頃出発、東北道をひたすら走る。

画像 画像 画像
9/22
日が変わってしばらく走った「安積PA」にて3~4時間程度仮眠(写真左)。テラノの後部座席をフラットにして、毛布を敷いたらまずまず快適(ちょっと背中は痛かったが)。久々に夜出のスキー場を思い出したなぁ。

起きて顔洗って出発。ちょっと走って「岩手山SA」にて朝食。岩木山が見える展望台があったが、ガスっていて見えず…。

高速を降りて下北半島方面、六ヶ所温泉(六ヶ所村)を目指す。
だが、途中の看板に「休止中(だったかな?)」の文字が見えて、電話をかけても繋がらない。案の定、着いてみれば「故障のため運転休業」とのこと。
めちゃめちゃ深~いところから温泉を汲み上げているようなので原因は未確認だけど、ポンプあたりが故障してしまったのだろうか? と、最初の目的地は空振りに(写真中・右)。ちなみに中写真のバックに写っているのは風力発電の風車。

画像 画像 画像

横浜町にある道の駅、「菜の花プラザ」にて土産物やら夜飲む地ビールなどを購入。何かのイベントが催されているらしく、混雑していた(写真左)。

むつ湾恐山釜臥山<かまふせやま>展望台で小休憩。写真中は珍しい(のだそう)陶器で出来た観音様、その名も「ほたて観音」w この辺りを含めて、海の近くでは「ほたて」を売りにしているところが多かった。写真右に写っているのは、下北半島の斧の刃部分。

つづく。

この記事へのトラックバック