奈良&京都旅行:その1

前回書いたビッグな計画とは、この「奈良&京都旅行」であった。

無事家族会議を通過し(笑)、三連休に車でびゅ~んと奈良&京都へ。
全行程約 1,200 キロ弱。青森旅行で鍛えられたのか、このくらいの距離なら許容範囲になってきたかも?

1日目:10/10-11
家出発-刈谷PA-信楽IC-秋篠寺-宿着(JR奈良駅近く)-ならまち散策-啓林堂新大宮店-静観荘-白毫寺(びゃくごうじ)-宿-蔵乃間(夕食)-宿泊

画像 画像 画像

10 日 の夜に家を出発し、少し限界を感じた刈谷 PA (伊勢湾岸道)にて仮眠。
4時間弱だったが、今回は車用カーテンや敷き布団(ホントは掛けw)を用意したので快適な睡眠。起きて妻手製のおにぎりや唐揚げを食べて元気に出発。

カッコいい橋がかかっていたりと、伊勢湾岸道は走っていてなかなか楽しい道。
新名神の信楽 IC で高速を降りると道沿いは狸だらけw 行く前にちらっと調べたときこのインターって何て読むんだろう? って思ってたんだけど、答えは「しがらき」。そうそう、焼物の有名なところだったのねん。

画像 画像

奈良市内に着いての最初の訪問地は「秋篠寺」。
ここは、前回の奈良旅行で立ち寄り候補地になっていたが行けなかった場所だった。苔がキレイに生えている庭が印象的。

画像 画像

車を置いて散策したいので、宿泊先のJR 奈良駅近くの宿を目指して移動中見つけたのが「東進ハイスクール」。
何故予備校の写真を? と思われるかもしれないが、筆者の愛するドラマ「鹿男あをによし」に出てくる奈良女学館の屋上のバックによく映っていたのが、この大和西大寺駅近くの東進ハイスクールなのだ。
めちゃめちゃ奈良女学館屋上の撮影地である「奈良文化財研究所(なぶんけん)本館」には行ってみたいのだけど、関係者以外は入れないらしく…。という思いの詰まった?1枚。
もう1枚は、ご存知平城京跡「朱雀門」。車内からのワンチャンスでこのカットの撮影に成功した妻、実にナイスだ。我が家の車で奈良まで来たんだなぁ、と実感する。

画像 画像

車を置いて、ならまち方面へ向けて散策開始。
最初は、これまた鹿男関連の「酒処蔵」。小川先生と藤原くんが飛鳥に出かけたときに藤原くんが酔いつぶれたのがこの店。昼間は営業していないので、ここへは夜また来ることにする。
もう1枚の「あしびの郷」も鹿男関連。何度か前を通ったことがあったが、写真を撮っていなかったのでパチリ。小川先生がリチャードと食事していた場所を撮ろうとしたが、店員の「あんたたち何?」的な視線を感じ止めることに…。メシでも食ってりゃ堂々としたんだけどねぇ。

つづく。早くも旅のクライマックス?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック