奈良旅行:その3

奈良に戻って、一部の荷物をホテルに預けて興福寺方面へ。

画像 画像 画像

途中、観光センターに立寄ったら、「鹿男のロボット鹿」が! そういや mixi のコミュに書いてあったような。
去年の秋以来の再会を懐かしむ。後5年は置いたままにして欲しいな~。永遠でも可。
興福寺到着。五重塔はいつ見ても美しいっす。
今回の旅行では生鹿と会わないかな~と思っていたら、いたいた。修学旅行生と戯れてましたわ。今までこの辺りで会ったことなかったような気がしたが気のせい?


画像 画像

国宝館の見学は混んでいたらやめようと思っていたが、30分待ちとのこと。このくらいなら休憩がてらだね、と並んでみる。ホント、修学旅行生が多いな。中間と期末の間ぐらいだから確かにトップシーズンなのかも。
30分待ちのはずが、10分ほどで入館出来た。上野よりずっとスムーズで、中に入ってからも大して混雑してなかった。もう下火? それともラッキーだったの?
はさておき、ロボット鹿に続いて「阿修羅像」ほかとも再会。上野の展示と違って回りをぐるっと見ることは出来ない展示の仕方だったけど、やっぱり阿修羅像は別格な気がする。現代的な顔で、ちょっとエロ美しい。
毎回の奈良旅行でフラれっぱなしの「酒処蔵」の開店時間まで、ぶらぶらしたいたら「まんぎょく」発見。これまた鹿男ロケ地初訪。小川先生がマドンナと食事「エビ飛ばしたやつ」したレストランの設定だったお店だ。

画像 画像

猿沢池で小休止しておやつ。定番の「柿の葉寿司&ビール」。
軽く「パンツ3枚…」の「ノグチ」の様子を軽く見た後、登大路から若草山方面の眺めがいい感じでパチリ。

結局今回も蔵にはフラれてしまった…。後で知ったが、まんぎょくも良さげなお店らしい。次回も蔵がダメだったら、まんぎょくに行くことにしよう。
疲れていたってこともあったので、もちいどのセンター街のスーパーでビールやつまみ等を買ってでホテルの部屋でゆっくりすることにしてこの日はおしまい。って十分過ぎるか(;^_^A

つづきは翌日の「遷都1300年祭メイン会場」から。

この記事へのトラックバック